製品情報

4〜20mA電流ループ変換器

交流電流検出・直流 4-20mA 出力の変換器(電源共通2線式)(保用品予定)

CMD-1-CV-5(保用品予定)

〔特 長〕
・専用の電流センサとの組合せで、電流データを計装用の4〜20mAに変換するモジュール。
・小型・軽量しかも低価格で経済的な計装システムの構築を可能とする。
・適用電流センサの選択、または条件設定を変更することにより、任意の電流値に適合させることができる。
※保用品予定です。
新規ご検討の方は、以下型式を検討願います。
・CTT-CLS-RMSシリーズ

>>サンプル価格:\5,500
>>在庫情報:サンプル在庫/ロット受注品

CMD-1-CV-5(保用品予定)

大量ロット・取引条件についてご相談ください。

商品を大量にご購入いただく場合、価格や納期のご相談を承ります。お取り引き条件等については個別に相談とさせていただきます。
お問い合わせフォームはこちら
見積依頼フォームはこちら

カタログダウンロード

仕様 Ta=25℃

型式CMD-1-CV-5
電源24VDC±5%(40mA以下)
定格電流5〜50A(組合せCTによる)
出力電流4〜20mADC/0〜定格電流(負荷抵抗100〜600Ω、250Ω標準、電源共通2線式)
直線性±0.5% : FS
温度特性±0.02%/℃ : FS
応答性0.5s/0→FS (typ)
出力リップル出力の0.3%以内 (50Hz正弦波) (typ)
使用条件-20℃〜+75℃、≦85%RH
ネジ締めトルク0.7N・m
質量約17g
[適用電流センサ]型式適用電流過電流耐量
CTL-12-5R-10〜5Arms250%連続
CTL-12-25R-10〜25Arms
CTL-12-50R-10〜50Arms
 (外形はCTL-12シリーズ標準品と共通)

[備考]
(1)付属品・・・各1組
 入力コネクタ:モレックス5051-02
 出力コネクタ:モレックス5051-03
(2)小電流に適合させるときは、検出電線を電流センサの貫通穴に(n)ターンすることで、感度は(n)倍になります。
(3)適用電流を拡大したいときは電流センサ出力端子に抵抗(RL)を並列に接続します。
(CTL-12-5R-1を使用した電流拡大例)
   ex1:定格10A、RL=400Ω
   ex2:定格20A、RL=133.3Ω
   ex3:定格100A、RL=21.2Ω
(4)1000%を超える過電流では、瞬時でも、内部回路故障の原因となります。5〜10Vの双方向電圧クランプ素子を、センサ出力端子に並列に接続してください。
(5)適用電流を任意の値としたときは標準電流センサシリーズから任意のモデルを選択し
Eo=K・Io・RL/n=1Vrms となるようにRLを設定して、CT端子に接続します。

お問い合わせ 製品・お見積などお気軽にお問い合わせください!!

商品を大量にご購入いただく場合、価格や納期のご相談を承ります。
お取り引き条件等については個別に相談とさせていただきます。
お問い合わせフォームはこちら
見積依頼フォームはこちら

お問い合わせ 製品・お見積などお気軽にお問い合わせください!! 見積依頼フォーム お問い合わせフォーム