製品情報

断線警報器

センサ内蔵・電源直結型断線警報器 0.2A〜20Aプログラム方式

CRY-CP

〔特 長〕
・電圧があって電流が不足したとき、断線と判断する方式(サイクル制御に非対応)。
・外部制御電源不要なオールインワン構造。
・電源は、100V/200Vタップ付きで共有可能。
・動作点は0.2A〜20Aのプログラム方式で設定可能。
・動作表示LED付き、動作点設定が容易。
・警報出力は、無電圧1トランスファー接点。

CRY-CP取扱説明書

>>サンプル価格:\7,700
>>在庫情報:サンプル在庫/ロット受注品

CRY-CP

大量ロット・取引条件についてご相談ください。

商品を大量にご購入いただく場合、価格や納期のご相談を承ります。お取り引き条件等については個別に相談とさせていただきます。
お問い合わせフォームはこちら
見積依頼フォームはこちら

カタログダウンロード

仕様 Ta=25℃

型式CRY-CP
電源AC100V/200V、50/60Hz共用(電圧端子を選択する)
設定電流0.2A〜20A(6桁DPSのうちONになっている電流の和で設定可)
動作精度設定電流±5%
過電流耐量20A(連続)、30A(1min)
動作ヒステリシス幅設定電流+5%で復帰
電源電圧補償電源電圧の変動(±10%)に比例して動作点を補償します。
出力仕様リレー接点出力 (AC125V/0.5A、DC24V/1A、cosφ=1)
応答時間≦100ms (設定電流値を実負荷の50%以上に設定している場合)
使用条件-10℃〜+50℃ 結露のないこと
ネジ締めトルクM4:0.7N・m、M3:0.3N・m
質量約220g

[備考]
(1)動作点のおおまかな設定は、ディップスイッチによって、1A〜20Aの範囲を1A刻みですることができます。
(2)部分断線などの微細な設定には、Iadj(0.2A〜2A)のディップスイッチを併用してください。
(3)実稼動状態で動作点を設定するには、表面のLEDが点灯する設定の-10%程度の値にすると、十分マージンを持った安定動作となります。
(4)3相負荷用には、原則として(R-S間) (S-T間) 2組の断線警報器をご利用ください。
(5)インバーターの2次側ではご使用はできません。
(6)正弦波電流用。歪み電流波形では動作点が異なります。
(7)自己保持機能はございません。

お問い合わせ 製品・お見積などお気軽にお問い合わせください!!

商品を大量にご購入いただく場合、価格や納期のご相談を承ります。
お取り引き条件等については個別に相談とさせていただきます。
お問い合わせフォームはこちら
見積依頼フォームはこちら

お問い合わせ 製品・お見積などお気軽にお問い合わせください!! 見積依頼フォーム お問い合わせフォーム