製品情報

高周波電流対応型CT

中型高周波電流用・PC板/パネル取付両用CT ―50Hz〜500KHz―

CTL-12-S30-2.5Z

〔特 長〕
・中型・高周波帯域のCT(電流トランス)。
・最高500KHz・200Aまでの電流を非接触で検出でき電流線に対してほとんど負荷にならない(注:備考)。
・インバータ・電磁調理器・高周波スイッチング電源などの交流高周波電流の検出・制御に応用可能。

>>サンプル価格:\3,300
>>在庫情報:サンプル在庫/ロット受注品

CTL-12-S30-2.5Z

大量ロット・取引条件についてご相談ください。

商品を大量にご購入いただく場合、価格や納期のご相談を承ります。お取り引き条件等については個別に相談とさせていただきます。
お問い合わせフォームはこちら
見積依頼フォームはこちら

カタログダウンロード

仕様 Ta=25℃

型式CTL-12-S30-2.5Z
適用電流0.01〜200Arms RL=10Ω
最大許容電流200Arms連続(50Hz〜100kHz 正弦波,RL=10Ω)
対応周波数50Hz〜500KHz
(RL=10Ω時の低周波は低電流領域でも飽和するためご注意ください)
出力特性出力電圧特性図参照
直線性±3%FS
二次巻数(n) 250±2ターン
二次巻線抵抗1.4Ω(参考値)
耐電圧AC2000V(50/60Hz)、1min(貫通穴−出力端子一括間)
絶縁抵抗DC500V、≧100MΩ(貫通穴−出力端子一括間)
使用条件−20℃〜+75℃ ≦80%RH、結露のないこと
保存条件−30℃〜+90℃ ≦80%RH、結露のないこと
構造PBT樹脂ケース、エポキシ片面充填封止
出力端子φ2.36×9ℓ(丸ピン)。錫メッキ付
ネジ締めトルク0.3N・m
質量約52g

備考
(1)高周波アプリケーションでは、小型CTでも二次側には、大電力が発生します。
(2)特に二次側開放では、焼損に至りますので、充分な安全対策を考慮してください。
(3)高周波大電流では、コアロスによる発熱を低減させるため、二次側の負荷抵抗は極力低い値で使用することを、お奨めします。
(4)大電流でご使用の場合は、周波数により最大許容電流をディレーティングする必要がありますのでご相談ください。

お問い合わせ 製品・お見積などお気軽にお問い合わせください!!

商品を大量にご購入いただく場合、価格や納期のご相談を承ります。
お取り引き条件等については個別に相談とさせていただきます。
お問い合わせフォームはこちら
見積依頼フォームはこちら

お問い合わせ 製品・お見積などお気軽にお問い合わせください!! 見積依頼フォーム お問い合わせフォーム