製品情報

製品比較はこちら

新製品一覧

一般計測用CTL汎用シリーズ

大口径、リード線タイプの中型・標準交流電流センサ

CTL-24-TE

〔特 長〕
・貫通穴径φ24の大口径、中型電流センサの標準品。
・最大320Aまでの大電流に対応。
・1000:1の高変流比で、二次電流が小さく、直接電子回路へのインターフェースが可能。
・出力リード線(0.3mm2×100ℓ)。
・パネル取付用には、別売取付金具(HLD-24)を用意。

>>サンプル価格:\1,900
>>在庫情報:量産品/常備在庫

CTL-24-TE

大量ロット・取引条件についてご相談ください。

商品を大量にご購入いただく場合、価格や納期のご相談を承ります。お取り引き条件等については個別に相談とさせていただきます。
お問い合わせフォームはこちら
見積依頼フォームはこちら

カタログダウンロード

仕様 Ta=25℃

型式CTL-24-TE
適用電流0.1〜320Arms(50/60Hz)、RL≦10Ω
最大許容電流320Arms連続
飽和限界電流600Arms(50/60Hz)、RL≦1Ω
出力特性出力電圧特性図参照
直線性結合係数(K)特性図参照
(リニアセンサとしての利用は(K)特性がフラットな領域を使用してください。 )
二次巻数(n) 1000±2ターン
二次巻線抵抗19Ω(参考値)
耐電圧AC2000V(50/60Hz)、1min(貫通穴−出力リード線一括間)
絶縁抵抗DC500V、≧100MΩ(貫通穴−出力リード線一括間)
使用条件−20℃〜+75℃ ≦80%RH 結露のないこと
保存条件−30℃〜+90℃ ≦80%RH 結露のないこと
構造ポリカーボネートケース、エポキシ充填封止
出力リード線PVCビニール絶縁電線(0.3mm2×100ℓ)
質量約62g

備考
(1)出力電圧は、貫通電流/負荷抵抗/結合係数(K)等のパラメーターにより変化します。各特性図をよく吟味して使用条件を設定してください。
(2)結合係数(K)値が0.9以下での使用は製品個体差が出やすい領域となるため、充分なマージンを持ってご使用ください。
(3)通電中の二次側開放は高電圧が発生する場合があり危険ですし、故障の原因になります。
(4)電力計測をお考えの場合は、必ず弊社技術相談窓口へ直接ご相談ください。
(5)基本的には50/60Hzでご使用いただく製品ですが、高周波でご使用の場合は、CTの発熱にご注意ください。
(6)付属品については、付則-@付属品一覧参照

お問い合わせ 製品・お見積などお気軽にお問い合わせください!!

商品を大量にご購入いただく場合、価格や納期のご相談を承ります。
お取り引き条件等については個別に相談とさせていただきます。
お問い合わせフォームはこちら
見積依頼フォームはこちら

お問い合わせ 製品・お見積などお気軽にお問い合わせください!! 見積依頼フォーム お問い合わせフォーム